2007年02月23日

介護・福祉関係の就職を考えている方へ

介護関係の職場への就職を希望する人は、社会的ニーズが高まる中、増加傾向にあります。


介護福祉業界への就職を考えた場合、職種としては、ホームヘルパー、介護福祉士(ケアワーカー)、社会福祉士(ソーシャルワーカー)、介護支援専門員(ケアマネージャー)、サービス提供責任者、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、看護師(訪問看護師)、介護保険事務等さまざまな分野があり、それぞれの仕事に必要な資格も昨今注目を集めています。
posted by ryuji at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。